ある相談から|西新宿で東洋医学・小児歯科・統合医療による歯科治療を行なう小野田歯科医院

ご予約はお電話で
03-3376-6534 お問い合わせ [診療時間] 平日9:00-12:30/14:00-18:30 土曜9:00-12:00(土曜日は完全予約制)

健康ブログBLOG

ある相談から

2019.8.29

 DSC00378

 先日当院HPを通じてある方から舌の変化に対する質問を頂きました。その方は若い女性で舌の表面がぼこぼこしていて酷い状態になっているのでどうしたら良いのかという質問でした。

 高齢者の舌に多くみられる深く切り込まれた皺は「裂紋」といって、体内の水分(中医学では津液といいます)が足りないと舌にこのようなひび割れができるのです。身体に必要な水を取り入れることが出来ない場合や、水分の代謝が悪い場合に裂紋ができます。

 しかし若年者の夜更かしで、スマホやPC等のブルーライトを長時間浴びている場合等の「陰虚」の体質でも裂紋は起こりえます。また裂紋の溝の深さは体調によって変わることがあります。体調が良い時は比較的溝が浅く、寝不足や食事の不摂生などで体調が悪いと深くなることがあります。

いずれにせよメール上での相談なので実際に舌の状態を見てみないと分かりませんと、返信しました。(写真は以前の裂紋の症例写真であり、今回メールで相談された方の写真ではありません)

お問い合わせ 03-3376-6534
予約優先制

ご予約はお電話で。
初診・急患、随時受け付けております。

  1. 平日AM9:00 - PM12:30 / PM2:00 - PM6:30
  2. 土曜AM9:00 - PM12:00(土曜日は完全予約制)
  3. 休診日第2・4木曜、土曜午後、日曜、祝日

直接来院の際の受付は、午前診・午後診とも終了時間の30分前までとなります。予約優先となりますので、お待たせすることがないようにお電話でご予約ください。
※診療時間・休診日等は学会・会合等で随時変更があります。