義歯患者のオーラルフレイル予防法=トレーニングチューブ|西新宿で東洋医学・小児歯科・統合医療による歯科治療を行なう小野田歯科医院

ご予約はお電話で
03-3376-6534 お問い合わせ 診療時間 平日9:00〜12:00 14:00〜18:00 土曜9:00〜12:00(完全事前予約制) 受付締め切りは午前診・午後診とも終了の30分前まで

健康ブログBLOG

義歯患者のオーラルフレイル予防法=トレーニングチューブ

2016.8.23

トレーニングチューブ

それではトレーニングチューブの使用方法をお教えします。

①  長さ20cm程度の直径6~7mmのビニールチューブをご用意ください。

②  両手でチューブを持ち、チューブの湾曲の突出した部分を口の中に差し込んでください。

③  下顎を出来るだけ後退させます。イメージ的には唾をゴクッと飲む位置(嚥下位)です。

④  チューブを下顎の両側の第二小臼歯あるいは第一大臼歯あたり置き、顎を前に出さずに

そのままの位置で軽くハグハグと10回噛んでください。その後一呼吸置いて同様の動作を10回行ってください。1日に1~3回行うと効果的です。

⑤  入れ歯の下の歯肉に傷があるときや、痛みが強いときは無理して行わないようにしてください。

⑥  使用後のチューブは軽く水洗いして乾燥させて保管してください。

上記操作を行うことで、間違った習慣性の顎位が正しい位置に導かれ、正しい位置で噛むことが出来るようになります。

お問い合わせ 03-3376-6534
予約優先制

ご予約はお電話で。
初診・急患、随時受け付けております。

  1. 平日AM9:00 - PM12:00 / PM2:00 - PM6:00
  2. 土曜AM9:00 - PM12:00(完全事前予約制)
    受付締め切りは午前診・午後診とも終了の30分前まで
  3. 休診日木曜・第2/4/5土曜・日曜・祝日

直接来院の際の受付は、午前診・午後診とも終了時間の30分前までとなります。予約優先となりますので、お待たせすることがないようにお電話でご予約ください。
※診療時間・休診日等は学会・会合等で随時変更があります。